DFTジョイント工法Defence Form Troughjoint

  • HOME
  • DFTジョイント工法Defence Form Troughjoint

DFTジョイント工法とは

DFTジョイントは「DEFENCE FORM TROUGH JOINT」(ディフェンス・フォーム・トラフ・ジョイント)の略です。
既存開水路の長寿命化に必要な目地材の耐久性向上のため、開発を開始しました。
北海道の地元農家及び維持管理団体の要望から
(1)耐用年数の向上によるライフサイクルコストの低減
(2)積雪寒冷地においても、防寒養生等の必要がなく、雨や雪が降ってもコンクリート乾燥が不要で、施工効率も良く、経済的な工法の開発。
(3)泥炭土等の不等沈下及び浮上に対応できる製品開発。
これらの課題を克服すべく、平成9年から北海道内で「全天候クサビ挿入型目地材DFTジョイント」を実用化し、開発局、北海道等の事業主体や、地元関係機関等から助言指導を頂きながら、製品、施工方法を改良し、平成16年9月16日付けで特許を取得した工法です。

水路ジョイント研究会・
DFTジョイント研究会の設立

施工技術の向上や製品の安定供給を図るため、北海道の会社が中心となり平成20年度に北海道において、「水路ジョイント研究会」を設立。
DFTジョイントの技術力の向上及び普及啓発を図ってきました。その後、平成28年度から全国規模で研究会への加盟が増大したため、「DFTジョイント研究会」を設立。
また、「DFTジョイント研究会」として、農業土木事業協会の会員になり、DFTジョイントについても「農業水利施設保全補修ガイドブック」に記載され、全国的に販売を推進しています。

DFTジョイントの特徴

  • 原材料にEPDM(エチレンプロピレンゴム)を使用し耐候性・耐久性に優れている
  • くさび部に複数の突起が付いており、水密性や引張抵抗に優れている
  • 施工はカッターで掘った溝にEPDMをゴムハンマー等で押し込むだけなので、雨、雪、低温等の悪条件においても、接着剤等の塗布が必要ないため、施工が可能で施工不良も発生しない。
  • 施工面が濡れていても、乾燥等が不要で施工可能。
  • 冬季施工においても、防寒養生不要。
  • 水路の補修や布設替え時にジョイント部は再利用が可能。
  • 不等沈下による上下左右の全ての段ずれにも追従し、しっかり水密を確保する。
  • 水路に段差があっても施工が可能。

品質企画及び試験値一覧

DFTジョイントの品質規格

要求性能項目 品質規格
基本的性能 耐候性 JIS K 6266サンシャインカーボンアーク灯式2400時間(40年相当)に合格
付着性 接着剤を使用しないため、試験不要
止水性 目地被覆工法の止水試験(0.1MPa)に準じ実施し合格
伸縮追従性 新工法の試験を実施予定

試験値一覧

要求性能項目 単位 規格値 摘要
静的せん断弾性係数 N/m㎡ 0.98±0.1 JIS K 6254
引張強度 N/m㎡ 12以上 JIS K 6251
引張伸び 400以上 JIS K 6251
硬さ A60±5 JIS K 6253
老化試験 引張強さ変化率 -20以内 JIS K 6257
(100℃×72h)
伸び変化率 -30以内
硬さ変化 0~+7
圧縮永久ひずみ率 45以下 JIS K 6262
耐寒性 -50以下 JIS K 6261
耐水性(質量変化率) 5以下 JIS K 6258
耐オゾン性 肉眼観察で亀裂の無いこと JIS K 6259

※製造・試験:東京ファブリック工業株式会社

施工の流れ

  • (1)目地部を清掃します。

  • (2)墨だしをします。使う工具は定規だけで正確に墨出しが可能。

  • (3)溝を切ります。墨出しを見印に、専用開発したDFTカッターを使用し、正確にジョイント設置用の溝を設置します。

  • (4)溝を清掃します。DFTカッターで切断後、溝をはつります。

  • (5)端部ハンチ加工ゴムハンマーでクサビを溝に打ち込む簡単な施工で、水密性や引張抵抗に優れた設置が可能。

  • (6)溝幅計測

  • (7)DFTジョイント設置ゴムハンマーでクサビ部を溝に打ち込む簡単な施工で、水密性や引張抵抗に優れた設置が可能。

  • (8)完成

優れた性能を示す設置例

北海道胆振東部地震

北海道胆振東部地震2018年9月6日震度7、2019年2月21日震度6弱後の厚真町におけるDFTジョイント設置個所において、水路のずれが発生しているが、DFTジョイントの可撓性で、水密性を確保している。

厳しい施工環境に対応

DFTジョイントについては、施工はカッターで掘った溝にEPDMをゴムハンマー等で押し込むだけなので、雨、雪、低温等の悪条件においても、接着剤等の塗布が必要なく、防寒対策も不要で、コスト削減を図れる。

関連商品
DFTジョイント用ウイープホール

DFTジョイント用ウイープホールは優れた引張強度を活用して直接専用ウイープを接続し、地下水の排除を可能にしました。